料理全般 娯楽

シーフードピラフの献立とバリエーション、主菜から汁物までチェック

この記事は約12分で読めます。

料理研究家、料理大好きフッくんです。

ピラフといえば、海老ピラフやカレーピラフ、色々なピラフがありますが、ピラフだけでも色々な具材が入っているので、わずかですが、栄養も取れ、食卓に並ぶと華やかになります。

ここでは、シーフードピラフに視点をおいて、献立に合うものをご紹介しています。

シーフードピラフは豪華に見えますが、シーフードミックスは安く買えますので、主婦の方の優しい味方です。

少し小腹が空いた時に、そのままでも美味しく頂けますが、ピラフだけは一日の栄養が摂取できないので食事としての献立が必要になります。

シーフードピラフは、海老と貝柱などを入れれば、もっと豪華になりますよ。

シーフードピラフは、スペインのパエリアに近い料理ではないでしょうか。

他のピラフとも合わせれるメニューもほとんどですが、シーフードピラフに視点を向けた主菜から副菜までご紹介したいと思います。

色々な献立を見ていこう!私の店でのシーフードピラフの献立例

シーフードピラフの私の店での献立例をご紹介します。

MAGIC KITCHEN
食事献立
メニュー
献立例A
献立例B
シーフードピラフ
バジルポトフ
ほうれん草のバターソテー
豆笛とフリルレタスのポン酢サラダ
シーフードピラフ
酢豚
かぶとわかめの酢の物
鶏肉の中華風スタミナスープ
昼食/夕食
昼食/夕食
エネルギー(Kcal)
たんぱく質(g)
エネルギー(Kcal)
たんぱく質(g)
54720.1 951 37.4
脂質(g)
コレステロール(mg)
脂質(g)
コレステロール(mg)
12.7 73 34.4 131
炭水化物(g)
食物繊維総量(g)
炭水化物(g)
食物繊維総量(g)
84.4 4.7 117.86.1
カルシウム(mg)
ビタミンC(mg)
カルシウム(mg)
ビタミンC(mg)
107 52 88 30
食塩相当量(g)
食塩相当量(g)
33.5
※ 仕入れ状況により、栄養価ともに一部変更する場合があります。     (株) マジックキッチン
★米の栄養価は全て含まれています。  (日曜日定休日)      TEL  06-〇〇〇〇-〇〇〇〇

献立A

献立B

献立A

献立を意識する上で、主菜から副菜を全てを献立として、付けなければいけないと思わず、ポトフのように主菜としても、汁物としても食べれることができるものと組み合わせることで、副菜の品数を減らせたり、献立作成のバリエーションが広がります。

主菜にバジルポトフを合わせることで、主菜と汁物を合わせたメニューを持ってくることで、副菜を二品つけました。

その他、副菜を一品、デザート一品にしてもいいでしょう。

ポトフは具沢山であっさりしているので、カロリーが大幅に抑えることができますよ。

こちらのメニューはあっさりメニューとして組み立てています。

献立B

こちらの献立は洋食メニューばかりではなく、中華のメニューを取り入れた献立の組み合わせになっています。

中華料理の中でも酢豚は野菜も入ってさっぱりしているので、主菜としてはおすすめの料理です。

酢豚の豚肉の調理法を焼いたり、肉の部位をモモ肉などにすると、さらにカロリーを下げることができます。

中華スープは、鶏肉や白ネギの具材がしっかり入っているので、お腹も満たされるガッツリ系のメニューの献立に組み立てています。 

まずは全品を!シーフードピラフの時の献立例!

その他にも色々な献立例を色々な角度から見てみましょう! 

献立アイデア①あっさりしたシーフードピラフの献立例

  • 献立アイデア①-1
献立アイデア①-1

①シーフードピラフ

②ロールキャベツスープ

③じゃこと豆腐のサラダ

④きゅうりとツナの和え物

 

とてもヘルシーな献立に仕上げました。

魚と肉でとるタンパク質を、豆腐とじゃこのサラダにすることによりタンパク質も摂取することができます。

和え物に関しては、ツナを混ぜ込むことによって、さっぱりしていながらも、箸が進むメニューとなっています。

白いご飯に比べて、カロリーがどうしても高くなるので、その他のおかずを脂質とエネルギーを調整することにより、ヘルシーなあっさりしたメニューに仕上がります。

 

  • 献立アイデア①-2
献立アイデア①-2

①シーフードピラフ

②鶏肉と山芋のさっぱり炒め

③スモークサーモンサラダ

④コンソメスープ

 

こちらの主菜は、鶏肉と山芋をポン酢で炒めてさっぱり仕上げました。

肉料理がっつりではなく、野菜類を合わせることによりカロリーを抑えることができます。

ぽん酢やレモン汁を使うことによりヘルシーな料理になります。

さらにカロリーが気になる方は、鶏もも肉を鶏胸肉やささみに変えると、さらにヘルシーになります。

栄養面も考えて、スモークサーモンをサラダにしています。

スモークサーモンとサラダはドレッシングがなくても美味しく食べれるのがポイントです。

ドレッシングをかけてしまうとカロリーが上がってしまうので、何か味を足したい場合は、サラダスパイスなどを上からふりかけて食べるといいですね。

献立アイデア②がっつり行きたい場合は?

  • 献立アイデア②-1
献立アイデア②-1

①シーフードピラフ

②スープカレー

③ハム入りチョップサラダ

④フルーツババロア

 

あっさりの献立でご紹介したように、主菜にスープカレーを持ってくることで、主菜とスープの役割を担ってくれます。

品数を減らして3品にしてもいいですし、副菜の他にデザートをつけるのもいいですね。

スープカレーやポトフのように主菜であっても、副菜、汁物の栄養を補ってくれているのはいいですね。

チョップサラダとはダイス上に小さくカットした野菜にドレッシングを絡める料理です。

このように一つ野菜でも工夫してあげることにより、サラダを合わせるにしてもマンネリした献立を克服してくれます。

ここではデザートはババロワを紹介しましたが、忙しい日などは既製品のフルーチェなどのデザートを代用してもいいですね。

フルーツ系のデザートは献立の中でもビタミンCが取りにくいので、美容にいいビタミンCをデザートで摂取しましょう。

 

  • 献立アイデア②-2
献立アイデア②-2

①シーフードピラフ

②タンドリーチキン(色付き)

③アボガドのカプレーゼサラダ

洋風スープ餃子

 

すべて洋風に合わせる献立に仕上げました。

ピラフは、インドでも定番料理として親しまれているのでインド料理との相性も抜群です。

タンドリーチキンは、がっつりと食べれるので、お子様も大喜びのメニューですね。

スープ餃子も洋風の味に、とてもよく合いますよ。

また、餃子をスープにすることで、ガッツリとしたメニューになります。

育ち盛りのお子様やよく食べる男性の方などには、おオススメの献立です。

カプレーゼサラダと言えばトマトとチーズと挟んでいるのが一般的ですが、アボカドと一緒にミックスにしたサラダとしてもオススメです。

アボカドとチーズの相性は、幸せのひと時を過ごせますよ。 

それ以外のメニューもおさえておこう!

主菜3選

①タンドリーチキン(色付きなし)

がっつりの組み合わせの献立で、赤いタンドリーチキンをご紹介しましたが、こちらはレッドチリが入っていないノーマルのタンドリーチキンになります。

漬け込んで焼くだけですので、お手軽に作ることができます。

カレー粉のスパイシーさとニンニクの香りがたまりません。

ヨーグルトを漬け込んで焼いているので、とても食欲が沸きますよ。

カレー粉を使わず、クミンやコリアンダーなどのスパイスだけで作ると、本格的な味のタンドリーチキンができますよ。

②ハンバーグ

喫茶店の定番メニューでもあるように、ピラフにはハンバーグはとてもよく合います。

喫茶の軽食メニューのように、ランチなどにハンバーグを合わせてみてはいかがでしょうか。

ハンバーグに付け合わせをつけて、ソースも色々変えてみると、ハンバーグとピラフだけでも定食ランチができますよ。

③ローストビーフ

ご自宅で、ローストビーフを作るとなると、時間と手間がかかるので大変かも分かりませんが、ローストビーフは主菜にも副菜にも合わせることができるのが魅力ですね。

ローストビーフに野菜を巻いて食べれば、それだけでもおかずになるし、栄養も補填されます。

忙しい時などは、スーパーのお惣菜でも、食卓に並べると豪華になります。

副菜3選

①チキンサラダ

サラダだけでは、少し物足りない場合は、チキンサラダもおすすめですよ。

野菜たっぷりのサラダに、サラダチキンや茹でた鶏をのせるだけでも、食べ応えも十分な副菜になります。

サラダも野菜やドレッシングなども含めると、サラダの種類は無限にあると思います。

何か新たに、好きなサラダを作るのもいいですが、冷蔵庫に残っているもので、サラダを考えても冷蔵庫の整理になりますよ。

②ゴーヤとツナの和え物

ゴーヤといえばゴーヤチャンプルーが思い浮かべますが、ゴーヤの苦味が大好きという方は和え物も良く合いますよ。

ツナと合わせることにより、ゴーヤがとても食べやすくなります。

ゴーヤは、塩1に対して砂糖を0.5の割合で塩もみして、塩抜きしてから、サッと湯がいてあげると苦味がすごくましになりますよ。

ツナが入る事によりお酒のあてにもできますので、ゴーヤが大好きな方は是非作ってみてくださいね。

③トマトときゅうりの塩昆布和え

きゅうりを斜めに切って、塩もみをしてカットしたトマトと一緒に塩昆布で和えるだけの時短メニューです。

塩昆布がご自宅に一つあると、塩と昆布の旨みが詰まっているので、野菜の具材に、サっと和えるだけで簡単にできますので、毎日の献立は、全て作るのが大変ですので、このような時短レシピを活用するといいですよ。

スープ3選

①ボルシチ

ボルシチはロシア料理の中で日本人に最も知られている料理の一つでもあります。

世界三大スープの一つとして言われ、ビーツの鮮やかな赤色が特徴な、見た目と肉や野菜がタップリと入った、食べるスープです。

牛肉も、すじ肉や、すね肉、ベーコンなど入れてもいいし、色々な野菜を入れてもいいですね。

ロシアの地域によっては、リンゴも入れる事もあります。
リンゴを入れると、ビタミンCの補填にもなるので、ボルシチは栄養的に優れているスープですね。

②春雨とザーサイの中華スープ

ご自宅で簡単にできるスープです。

春雨とザーサイがあれば、簡単に出来ます。

材料がなければ、家にある具材で作っても色々な中華スープが出来ますよ。

ラー油で仕上げて、隠し味のオイスターソースを入れると美味しいです。

③パンプキンスープ

濃厚なかぼちゃスープは、ピラフにはとてもよく合います。

最初はバターで炒めてコンソメをベースにして、水の代わりに牛乳を使います。

生クリームを入れるとさらに濃厚さが増しますよ。

皮ごとミキサーにしてしまえば、しっかりと栄養も取れます。

かぼちゃと牛乳があれば簡単に作ることができ、かぼちゃを牛乳で火を通しながらフォークで潰していくだけでも、簡単に作ることができます。

栄養面においては、かぼちゃスープがオススメですが、 コーンスープやポタージュスープなどもピラフにはよく合います。

シーフードピラフをアレンジするのも一つの手

①シーフードピラフドリア

シーフードピラフが余ったらおにぎりなどにして、食べることも多いと思いますが、余ったシーフードピラフに、ホワイトソースとチーズをかけて焼いてみて下さい。

バターライスのドリアとは違う、シーフードピラフとは思えないほどのクオリティのドリアができますよ。

お好みでケチャップをかけてもおいしいです。

また、、完全に味を変えたい場合は、シーフードピラフにカレー粉を加えることで、カレーピラフみたいになります。

アレンジ料理全般に言えますが、 カレー粉を加えることで、完全リメイクできること間違いなしです。

②オムシーフードピラフ

シーフードピラフを卵で巻いただけのオムライスでもいいですが、残ったシーフードピラフにケチャップを混ぜ合わせてオムライスで巻くと、 子供も喜んで食べてくれますよ。

シーフードピラフを電子レンジで温めて、ケチャップを混ぜるだけで卵で巻けば簡単にシーフードオムライスを作ることができます。

献立を立てるのは大変ですが、シーフードピラフをアレンジすることにより、豪華な主食になるので、スープカレーやポトフなどと組み合わせると、その日の献立が、とても楽になりますよ。

③ジェノベーゼシーフードピラフ

ジェノベーゼは、スイートバジル、松の実、にんにく、パルメザンチーズ、オリーブオイルを混ぜて作った緑色のバジルソースです。

このソースをパスタに絡めて作るソースですが、シーフードピラフに少し混ぜて、フライパンで炒めます。

シーフードピラフの概念はなくなり、シーフードピラフチャーハンみたいになって、さらに高級感が増した、イタリア料理に変身します。

バジルが好きな方は、是非試していただきたいメニューの一つで、リメイクとは思えないほどのクオリティになります。

また、できた後のジェノベーゼピラフに、周りにトマトソースをかければ、完全に別料理に変身しますよ。

シーフードピラフとパエリアの違いは?

~結論~

シーフードピラフはトルコ料理が発祥で、炊いていない生米(白米)をバターで炒めてからスープを入れて炊く料理です。

パエリアはスペイン発祥の料理で、パエリア専用のフライパンを用いて、オリーブオイルで炒めた具材に生米、水、サフランを加え炊く料理です。

 

  • シーフードピラフ

トルコやインド、中央アジアでは定番料理として親しまれています。

炊いていない白米をバターで炒めてスープで炊き上げます。

ピラフ全般的に書き込む際にフタを使うこと、どちらかといえば炊き込みご飯に近いような感じです。

日本では炊いた米を炒める事も多くあり、チャーハンに似たような特徴もあります。

  • パエリア

パエリアは9世紀前後に発明された料理と言われ、パエリアの意味はフライパンという意味があります。

両側に取っ手が付いた、平底の浅い、丸いフライパンのことを、パエジェーラと言います。

その鍋を使って生米と具材をオリーブオイルで炒めスープとサフランを加えて炊き上げる料理のことです。

シーフードピラフと入ってる具材も同じ海鮮類ですが、具材は白身魚やエビやムール貝が一般的ですが、スペインの違う地方では、うさぎ肉や鶏肉、いんげんなどの山の幸を使ったものも多く存在します。

~解説~

ピラフは炊き込むときに、フライパンでする場合は蓋を使用します。

食感はお米の種類によっても異なりますがどちらかというと日本の炊き込みご飯に近い感じです。

パエリアは炊き込むときに蓋を使わず最初にスープを入れて炊き上げてパリッとおこげを作るのが特徴の料理です。

何れも、海外から来た料理であり、日本米ではなく現地の米がよく合います。

まとめ。。。

シーフードピラフの献立についてご紹介しましたが、 他のピラフに比べて、少し豪華なイメージがありますよね。

エビピラフのようにシンプルも美味しいですが、色々な海鮮類のダシが入ると、また一味違った味が楽しめるのもピラフの魅力ですね。

シーフードピラフも具材などをパエリヤと同じような具材を使えば、パエリアに近いような味わいにもなります。

シーフードピラフを一つアレンジすることによって豪華な主食が完成するので、献立に迷った時などは、 アレンジやリメイクすることによって、献立の幅も広がってきます。

海老ピラフの献立の記事もありますので、また違った料理を紹介していますので是非参考にしてみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました