料理全般 娯楽

キーマカレーの献立アイデア集!副菜からデメリットまでをチェック!

この記事は約6分で読めます。

料理研究家、料理大好きフッくんです。

今回はキーマカレー。美味しいですよね。
日本でも多く食べられ、色々なバリエーションのキーマカレーがあります。

キーマカレーの発祥はインドです。
私も数えきれないくらいカレーを作ってきました。

キーマカレーは、あっさりして、野菜も沢山取れます。
この章では、キーマカレーについて、色々な角度から見ていきます。

副菜の献立、スープは何がいいかを見ていきましょう。
自宅でも簡単にできるので、晩御飯の参考にしてみてください。

最初に2パターンの献立を見てみよう!キーマカレーの色々な献立例

献立アイデア①副菜、スープを付けた献立と栄養価

キーマにあう副菜、スープは沢山ありますね。こここでは参考例として挙げてみます。

MAGIC KITCHEN
食事献立
メニュー
献立例A
献立例B
ごはん
大豆入りキーマカレー
コーンサラダ
味噌汁(玉ねぎ、卵、青葱)
麦飯
和風キーマカレー
茄子とトマトのピザチーズ焼き
椎茸入り中華スープ
昼食/夕食
昼食/夕食
エネルギー(Kcal)
たんぱく質(g)
エネルギー(Kcal)
たんぱく質(g)
560 15.2537
15.9
脂質(g)
コレステロール(mg)
脂質(g)
コレステロール(mg)
19.6421365
炭水化物(g)
食物繊維総量(g)
炭水化物(g)
食物繊維総量(g)
80.4 887.86
カルシウム(mg)
ビタミンC(mg)
カルシウム(mg)
ビタミンC(mg)
100 328318
食塩相当量(g)
食塩相当量(g)
4.62.5
※ 仕入れ状況により、栄養価ともに一部変更する場合があります。     (株) マジックキッチン
★米の栄養価は全て含まれています。  (日曜日定休日)      TEL  06-〇〇〇〇-〇〇〇〇

◆献立A 一般的に作られている、キーマカレーの献立です。
コーンサラダは、生野菜にコーンをのせて、ドレッシングで頂きます。
味噌汁も、卵、玉葱も冷蔵庫にある家庭が多いのではないでしょうか。
このように、あるものでスピーディーに作れるのが、この献立の魅力です。

◆献立B ちょっとアレンジしたプロの味を家庭で頂ける献立です。
献立Aに比べて、わずか手間がかかりますが、比較的簡単に作る事が出来ます。
◎1,ひき肉、玉葱のみじん切り、人参のみじん切りをバターで炒め、ニンニク、生姜を入れてさらに炒めて、マッシュルームを入れてさらに軽く炒める。
 2,トマト水煮缶と白だしを入れて、数分煮込む。
 3,カレー粉、醤油、ガラムマサラ(なければ、クミンやコリアンダー)を入れて、片栗粉とカレールウでとろみ付けをする。
 詳しく作り方を見たい方はマジックキッチン極秘レシピへ👍

このように副菜も、茄子にトマトを重ねて、ピザソース、チーズをかけて焼く。
スープに関しては、鶏ガラ出しに、塩、胡椒、醤油で味付け、戻し椎茸を入れて、とろみ付け、最後に卵を入れて、混ぜる。最後に、ごま油を入れる。

★少し1滴、2滴程、酢を入れると、味が締まってさらに美味しくなります。

少し手間を加えれば、食卓が、楽しくなりますよね。

献立アイデア②本場インドのキーマカレーと副菜は?

  • 本場のインドカレーが他のカレーと比べて特徴的なのは香りが重層的であることです。
    実際にカレー粉ではなくいろいろなスパイスの組み合わせをアレンジすることである。
    カレーの玉ねぎは飴色に炒めなければならないと思いがちだが、インドカレーは 、様々なスパイス配合して作られます。

 

  • クミン、コリアンダー、カルダモン、フェヌグリーク、ターメリック、シナモン、レッドチリ、ガラムマサラを紅花油、ニンニク、生姜で炒めて、トマトピューレーやヨーグルト、ブイヨンを混ぜあわせて塩で調整します。

  • インドカレーの付け合わせは、基本サラダです。オレンジ色のドレッシングがとてもおいしいです。
  • 写真の左は、カリフラワーのサブジ、写真右はパニールムグライです。
    サブジは、ニンニク、生姜、ターメリック、フェンネル、ガラムマサラのスパイスに、塩とヨーグルトで和えたもの。
  • 写真右は、牛乳、生クリーム、ヨーグルトを沸かせてレモン汁を加えて、分離して、所謂カッテージチーズみたいして、玉葱、ししとう、トマトを生姜で炒めて塩で味付けする。バニール(上記の分離させたもの)を、混ぜ合わせて作る。
スパイス(香辛料)について

スパイスの作用には、香りづけ、辛味づけ、色味づけがある。

スパイスは味をつけるのではなく主に香りをつけるために使います。

スパイスには発揮性の精油成分(エッセンシャルオイル)が含まれています。

熱に反応するもので油で炒めたりお湯で煮込んだりするとその威力を発揮します。

カレー粉に使われるスパイスは30種類前後と言われています。

カレーを作る際インドでは多くのスパイスが使われています。
ひとつのカレーに使われるスパイスは実際10種類にも満たない場合が多い。
2、3種類で立派にカレーとして成立するメニューもあります。
スパイスは混ぜれば混ぜるほど尖った味になり、凡庸な味になり、足していけば平均的な味になり、 少ないスパイスであればマニアティック的な味になります。
基本的にクミン、シナモン、カルダモン、クローブ、ターメリック、赤唐辛子、といったところである。
この7種類があればすごい楽しいスパイス生活が送れます。 

キーマカレーのあわない副菜と考え方。

食べ合わせの注意点

合わない副菜はありませんが、強いて言えば、刺身などではないでしょうか。
好きな人であれば、料理に合わないはありません。
ご飯にあう、香りの強い料理には、サラダが相性はいいです。
炒めた野菜や、揚げた野菜などは合わせやすいですが、
生ものは、食中毒の危険もあるので、注意しましょう。
どの料理にたいしても言えることですが、鶏肉の刺身など、体が弱っているときに、食べる事で、ギラン・バレーなどの症候群を引き起こします。
カンピロバクターによるギラン・バレー症候群は重症化しやすい傾向があるので、鶏肉は十分に加熱してください。

ランチの場合と夕飯の場合の考え方

キーマカレーは、ご飯ともパンとも相性があいます。
ご飯なども、ガーリックライスや、サフランライスにアレンジできます。
パン類に関しては、フランスパンや、ナン、にすることで、昼食、夕食に分類するのもいいかと思います。

昼食の場合は、仕事や学校がある場合は、昼食の後睡魔に襲われがちになります。
タンパク質と炭水化物を多く、同時に摂取すると、胃の中にたまって、消化が遅くなるためです。大豆製品のように、野菜のタンパク質は、別と考えられています。
空腹時に、果物や野菜を先に入れておくとよいとされています。

夕食の場合は、がっつり食べてしまうと、消化されずに寝てしまうため、炭水化物の取りすぎには注意が必要です。タンパク質は、睡眠中に筋肉を生成しますので、タンパク質はとるようにしましょう。

★昼食は定食類を食べ、夕食は、野菜とタンパク質を取るような献立を考えます。

まとめ。。。

キーマカレーについて

インドの朝食にパロータというパンと一緒に食べられるドライカレーの事。
羊のひき肉が使われることが多い。

玉ねぎ、肉、スパイス、ヨーグルト、トマトをつぶしたものを炒め汁がなくなるまで煮込みガラムマサラを加える料理です。

キーマカレーはカレーライスに比べて、手早く作れます。

それに加えて、朝食、昼食、夕食どこでもあわせれます。
朝のトーストにチーズをのせて焼いてもいいし、パスタなど麺類に和えることもできます。
野菜や大豆を入れることが多いため、栄養も摂取できます。
ひき肉を使うため、高齢者の方も辛さを控えることで、食べやすくなります。

また、スパイスは食物に辛味を与え、味を調え、食欲を増進させる効果があります。
その刺激性により消化酵素の分泌を促し、消化を助ける働きもあり、防腐効果や生理的薬理効果もあると期待されています。

終わりに、かつてはカレーと言えば欧風のイメージがありますが、昔ながらのカレー、一択でしたが、最近では様々なバリエーションのカレーが出てきていますよね。

人によってはオリエンタルなスパイスカレーこそカレーという方もいらっしゃるでしょう。
また、アレンジ方法も様々で、焼きカレーやカレーうどん、ドライカレーなどバリエーションは昔の比ではありません。

そうしたバリエーションそれぞれで合う献立は変わっていくものです。

当ブログではそうしたカレーの記事についても(徐々にですが)増やしていますので、

ぜひ合わせて参考にしてみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました