料理全般 娯楽

おろしハンバーグに合う献立とバリエーション、副菜から汁物までをチェック!

この記事は約6分で読めます。

料理研究家、料理大好きフッくんです。

ハンバーグはソースの種類によって、合うおかずや副菜や付け合わせも、変わりますが、ハンバーグにおろしソースで食べるとあっさりしますよね。

揚げ物やハンバーグには、よく合うソースですよね。
おろしポン酢ソースとおろしソースと複数種類がありますが、どちらもご飯が進みます。

あっさりしながらも、野菜とも相性が合います。

おろしハンバーグに合うおかずうあ副菜や汁物といっても、ハンバーグなら同じような献立になってしましますよね。

献立は、参考にするだけで、色々とアイデアが浮かびますので是非参考にしてみてくださいね。

合う副菜やスープは沢山あるので、当店ならではの合う副菜や、スープを色々な角度から見ていきましょう。

まずは全品を!おろしハンバーグの時の献立例!

献立アイデア①さっぱりと行きたい時は!

献立アイデア①

 

献立アイデア①-1

①ごはん

②おろしハンバーグ

③ジャーマンポテト

④小松菜の煮びたし

⑤きのこの味噌汁

 

付け合わせに、生野菜を添えた場合の副菜です。

洋食にはとてもよく合う、ジャーマンポテト、おろしハンバーグは和風になるので、和食の副菜、味噌汁に合わせてみました。

ハンバーグはカロリーが、高いので、カロリーの低い食材を選べばあっさりできますよ。

きのこはカロリーが低いのでオススメです。

 

献立アイデア②

 

献立アイデア①-2

①ごはん

②おろしハンバーグ

③ほうれん草のソテー

④紅茶風味のフルーツサラダ

⑤オクラとトマトのス―プ

 

こちらの献立に関しては、フルーツサラダにして、紅茶風味のシロップで和える副菜をチョイスしました。

あっさりの献立は、サラダを入れてもいいですが、ドレッシングがカロリーが高いんですよね。

ハンバーグのような高カロリーだったりした場合は、いちご、キウイ、グレープフルーツ、バナナなどのフルーツでサラダを作るのがオススメです。

オクラとトマトのスープは、コンソメベースで作るのがオススメです。
トマトの酸味と相性は良く、さっぱりしてオススメです。

献立アイデア②がっつり行きたい場合は?

献立アイデア②

 

献立アイデア②-1

①ごはん

②おろしハンバーグ

③サイコロステーキ

④しめじと南瓜のソテー

⑤じゃがいもの味噌汁

 

牛肉のサイコロステーキで豪華な食卓にしました。

コストを抑えたい場合は、チキンステーキやポークステーキに変えてもいいですね。

また、エビフライや、チキンカツ、白身フライなどの揚げ物も、がっつり行きたい場合は、ミックスグリルにしても、お腹も満たされ、華やかに献立になりますね。

お腹は満たされますが、野菜も一緒に食べる献立にすることをオススメします。

ガッツリ行きたい場合は、じゃがいもに味噌汁、コーンスープなど、具沢山にした汁物などにするとお腹も満たされます。

それ以外のメニューもおさえておこう!

副菜3選

①若竹煮

筍とダシの相性は抜群です。

出来れば旬の筍で作ると、さらに美味しいので、作りたいですよね。
若布との相性は、栄養においても優れた食材です。

②ナポリタン

戦後アメリカ軍によって持ち込まれたケチャップ味のスパゲティがルーツのナポリタン。

玉葱、人参、ピーマン

入れる事で、栄養が取れます。

スパゲッティーにする事で、ボリュームがアップします。

スパゲティーは麺の中でも、カロリーが少ないので、付け合わせのすることもよくあります。

③南瓜のいとこ煮

かぼちゃとあずきの、自然な甘みが引き立つ1品です。

小豆を炊くのは、かなり時間がかかります。

簡単に作るには、ゆであずき缶を使うと手軽にできます。

美味しいので、オススメです。

榮太樓えいたろうのゆであずきや、井村屋が有名です。

残ったら、ぜんざいやお汁粉にすればデザートにもできますよ。

たんぱく質が豊富に含まれ、

  • 食物繊維
  • 強力なポリフェノール

など、栄養面での魅力がいっぱいな食材なので、是非活用してみて下さい。

スープ3選

①カリフラワーのポタージュ

バターでじっくり炒めて、柔らかく煮込んだカリフラワーと長ネギに、バターの風味と生クリームのコクとなめらかさが交わり、とても美味しいスープです

真っ白のスープで、最初にバターで、

白葱とカリフラワー

じっくり炒めて煮込むと、美味しく仕上がりますよ。

②ウインナーとキャベツのチーズスープ

ハンバーグを一層引き立てるスープです。

しっかり沸騰したコンソメスープに、チーズを溶かして作る濃厚なチーズスープです。

具材も色々な野菜を組み合わせることが出来るので、栄養もたっぷりです。

ハンバーグとの相性は抜群ですので、是非作ってみて欲しい1品です。

バケットとの相性もいいので、朝食にもできるのでオススメです。

③温泉卵の赤だし

温泉卵だけでも、ハンバーグとの相性は抜群ですが、赤だしとの組み合わせもとても良く合います。

温泉玉子がなくても、生卵からでも、作る事が出来ますよ。

温泉卵を赤だしで合わせた時の半熟卵は、とろーり、まろやかな赤だしが出来上がります。

おろしハンバーグは、和食と凄く合うので、赤だしとの相性も抜群です。

その他、ご自宅で野菜が余っている場合などは、残り物を使って色々な赤だしのバリエーションを増やしてみてくださいね。

ソースの種類を変えて、ハンバーグをアレンジで献立解決!

おろしハンバーグのおろしソースの味は色々あります。

  • おろしポン酢
  • 和風おろしソース
  • おろし醤油ソース

おろしソースのバリエーションを変える事で、色々なおろしハンバーグが楽しめますよ。

献立のバリエーションも増えるので◎。

和風おろしソースは、おろしとんかつで紹介してますので、こちら👇を参照して見てください。👇

タネが残った場合は、

  • ミートボール
  • ハンバーグシチュー
  • はさみ揚げ
  • ミンチカツ
  • ハンバーグドリア

など色々アレンジするといいですね。

ハンバーグタネは、冷凍保存もできるので、好きな時に使って献立のバリエーションを増やす事が出来ます。

ハンバーグのタネで、違った新しい献立も立てれるし、ソースをアレンジしたり、形を変えたりすることで、色々なアレンジハンバーグが楽しめます。

是非ご家庭のメニューに取り入れてみてくださいね。

まとめ。。。

おろしハンバーグはあっさりしていて、ご飯も進みますよね。

子供から大人まで、ランチや夕食に出てきたら、家族もみんな大喜びです。

手作りで作るのは大変ですが、外食よりもコストも安く抑えられます。

また、手作りと冷凍では、味が全然違うので、手作りで作りたいものです。

おろしハンバーグは、ハンバーグの中でもさっぱり食べれるのが魅力です。

がっつり行きたい場合は、肉だけに偏らず、魚介類や、海藻類、野菜など色々な食品群と合わせたた献立を意識する事が大切ですね。

おろしソースも色々組み合わせて、日々の献立のバリエーションを増やしてみてくださいね。

 

献立メニュー料理全般
スポンサーリンク
 
シェアする
フォロー ヨロシクです!!
Magic Kitchen【マジックキッチン】(娯楽台所)

コメント

タイトルとURLをコピーしました