料理全般 娯楽

野菜炒めの献立アイデア集!副菜から汁物までをチェック!

この記事は約5分で読めます。

 

料理研究家、料理大好きフッくんです。

野菜炒めの献立や、合うおかずに悩まされる、そんな悩みを解消します。

献立は、何か一つ参考にするだけで、献立のイメージが、どんどん沸いてくると思います。

野菜炒めは、野菜も、しっかりとれ、野菜が嫌いな子供でも、野菜が食べやすいのもいいですね。
色々な献立が組み合わせが出来ますので、オススメです。

是非参考にしてみてくださいね。

色々な献立を見ていこう!私の店での野菜炒めの献立例

肉野菜炒めと海鮮野菜炒めの献立例

MAGIC KITCHEN
食事献立
メニュー
献立例A
献立例B
ごはん
豚肉野菜炒め
カニ玉
もやしとわかめの中華風酢の物
きのこの赤だし
ごはん
シーフード野菜炒め
豚の角煮(煮大根添え)
しめじと胡瓜の酢の物
のっぺい汁(新潟県郷土料理)
昼食/夕食
昼食/夕食
エネルギー(Kcal)
たんぱく質(g)
エネルギー(Kcal)
たんぱく質(g)
414
15.5 570
23.3
脂質(g)
コレステロール(mg)
脂質(g)
コレステロール(mg)
6.4 104 17.2 139
炭水化物(g)
食物繊維総量(g)
炭水化物(g)
食物繊維総量(g)
73.3 4.8 74.7 3.2
カルシウム(mg)
ビタミンC(mg)
カルシウム(mg)
ビタミンC(mg)
78 19 76 19
食塩相当量(g)
食塩相当量(g)
3.23
※ 仕入れ状況により、栄養価ともに一部変更する場合があります。     (株) マジックキッチン
★米の栄養価は全て含まれています。  (日曜日定休日)      TEL  06-〇〇〇〇-〇〇〇〇

 献立A(肉野菜炒め)

 献立B(海鮮野菜炒め)

献立Aに関しては、中華メインの副菜で献立を立てました。

野菜炒めといえば、豚肉の肉野菜炒めが一般的でが、 副菜にかに玉を持ってくることで、 これだけで献立が成り立ちます。

もう一品、副菜を持ってくる場合は、あっさりとした和え物を持ってくると、全体のバランスが整います。

汁物に関しては、和食、洋食、中華どれにでも合わせやすいので、お好みの汁物を持ってくるといいでしょう。

献立Bに関しては、野菜炒めの肉を、海鮮に変えた献立です。

調理は大変ですが、豚の角煮を持ってくることで、男性の方が好む献立になります。

栄養面でのことを考え、もう逸品の副菜に酢の物、 汁物をのっぺい汁に変えることで、野菜がふんだんに取れる献立に仕上がります。

まずは全品を!野菜炒めの時の献立例

献立アイデア①あっさりした野菜炒めの献立例

 

ここにタイトルを入力します

①ごはん

②野菜炒め(肉にした場合)

③肉じゃが

④冷奴

⑤すまし汁

 

和食と合わせればあっさりの献立に仕上がりますが、揚げ物はカロリーが上がるので、焼き物、蒸し物、炒め物の調理にすることにより、あっさりとした献立に仕上がります。

中華料理で合わせる場合には、餃子や、麻婆豆腐などと組み合わせると良いでしょう。

 

献立アイデア①-2

①ごはん

②野菜炒め(海鮮の場合)

③マーボー春雨

④じゃこ酢

⑤卵スープ

 

麻婆春雨にすることで、春雨はとてもカロリーが少ない食材です。 

また中華系の料理は、脂っこい料理が多いので、 酢の物や、 ポン酢で和えたような副菜を添えてやると、バランスの良い献立になります。

献立アイデア②がっつり行きたい場合は?

 

献立アイデア②-1

①ごはん

②野菜炒め

③鶏肉のおろしから揚げ

④ほうれんときのこのポン酢和え

⑤ふかひれ風スープ(春雨を片栗でかき揚げ風にしてあげて、スープに入れる)

 

ガッツリいきたい場合は、やっぱり、揚げ物を組み合わせるのが一番です。

サニーレタスなどを唐揚げに添えて、一緒に食べると胸焼けがしなくなります。

栄養を考えて副菜は、なるべく野菜を摂るようにしましょう。

フカヒレスープは、コストがかかるため、なかなかご家庭では難しいと思います。

そういった場合には、春雨をかきあげ風にしてあげスープの中に入れて、少しに詰めればかき揚げ風のスープに仕上がります。

他に春巻きや、揚げギョーザなど、色々な揚げ物や、揚げ焼きそばを献立に組めば、育ち盛りの子供も満足してくれるでしょう。

それ以外のメニューもおさえておこう!

副菜3選

 
①白和え

豆腐をつぶして和える白和え。副菜としては優れた1品ですね。
具材を写真のように、ひじきにしたり、ほうれん草など、野菜も取れ、栄養満点の副菜です。

②鶏つくね

これだけでもご飯が進む一品ですね。
年頃の、物足りない場合は、満足してもらえるのではないでしょうか。
また、冷凍保存もできるし、主菜にもできる副菜です。

③鯖の塩焼き

主菜でもできる1品。
EPAやDHAが豊富にとれ、付け合わせを付けて、副菜としても、野菜炒めに物足りない場合はおすすめです。

スープ3選

 
①中華風味噌汁

味噌ラーメンの味みたいなものです。にんにく、味噌、ウェイパー(中華ダシの素)、ごま油を入れると、中華風の味噌汁になります。

②舞茸の中華スープ

シンプルな中華スープに舞茸を入れる事で、香りと味が変わり、とても美味しいです。
カロリーも低いので、女性の方にオススメです。

③豚汁

汁物が好きな方には、具沢山で、これだけでも、十分な一品です。
野菜も取れるし、がっつり行きたい場合は、豚汁をメインで、他を副菜にしても、立派な汁物です。

和食の豚汁は、色々な料理に組み合わせ出来ますので、是非ご家庭の食卓にしてみて下さい。

ちょっと野菜炒めをアレンジした場合は?

野菜炒めはいろいろアレンジすることができます。

野菜炒めオムレツ、野菜炒め丼ぶり、 あんかけ野菜ラーメン、など多種多様に作ることができます。

野菜炒めをあんでとろみをつければ、八宝菜みたいな味付けになるので、揚げ焼きそばなどにかけても美味しいと思います。

家の食卓で、野菜炒めが余った場合など、献立を考えるのがめんどくさいなと思った場合などには、野菜炒めを使って、一つの料理にするのも、良いのではないでしょうか。

まとめ。

野菜炒めは、 野菜が苦手な方でも、食べやすい料理の一つではないでしょうか。

また、野菜炒めは栄養も取れるところが優れている主菜です。

副菜のバリエーションも、ボリュームをつける、つけないでも、色々な献立のバリエーションがあります。

また、育ち盛りの子供などには、 野菜炒めは少し物足りないと思うので、 揚げ物や、肉料理、魚料理、卵料理、などメインのおかずを持ってくることで、満足した献立になります。またご家庭などでは、たくさん作れば余ることも多々あると思います。

そのような場合は、野菜炒めをラーメンなどにアレンジすることで、献立を考えることなく、一品料理が仕上がります。

疲れた日などには、アレンジをすることで、献立のバリエーションも広がります。

ぜひご家庭で作ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました